toggle

アロマセラピーとは?


アロマセラピーとは、芳香をもつ植物から抽出された揮発性のオイル、精油(エッセンシャルオイル)を使って、その香りと成分の働きにより心身の状態を向上させようというセラピーです。

アロマセラピーのある生活で、精油の優しい香りに触れていくことで、自分自身を信頼しナチュラルに生きることが心地よいと感じるようになり、本来の自分自身や優しさを思い出し、心がゆっくりと少しずつ変わっていくのに気が付いていきます。身体の不調は心を癒すことで整ってくることがあります。満たされていない思いが、不安や焦り、悲しみ、寂しさ、怒りなどになり、心の中にたまった気持ちから心身のバランスを崩してしまうこともあります。愛されていると気が付くことで心が満たされ、あなたの自信となり心に余裕が生まれて幸せを感じることができるようになります。精油の香りに包まれて、心身を緩めてみてください。

536554
アロマセラピーで使用します精油(エッセンシャルオイル)には、愛情を深めてくれる香りがたくさんあります。ジャスミンやイランイランの香りは、愛を深めて幸せな気持ちになれたり、自信を持たせてくれて前向きな気分にしてくれます。
アロマセラピーは、リラクゼーションや美容、健康維持、家事などにも利用できます。あなたが心地よいと感じる香りがあなたをサポートしてくれます。